診察を受けている女性

話題の治療法

歯ブラシ

失われた歯の機能を取り戻すための治療の一つに、インプラントと呼ばれるものがあります。失った歯を取り戻す治療には入れ歯やブリッジ治療などがありますが、インプラントにはこれらとは違ったメリットがあります。

Read more

入念な歯ブラシは大事

歯科

何気なく行う歯ブラシも、工夫次第で綺麗に磨くことができます。特に歯と歯の間に挟まった汚れは角度やデンタルケアアイテムの使用で綺麗に取り除く事ができますが、歯科クリニックでも丁寧に指導をしてくれます。

Read more

白くして見た目爽やか

歯ブラシ

人の見た目は歯にも影響しています。身なりが綺麗でも黄ばんだ歯は印象を悪くしてしまいます。ホワイトニングは清潔感が出せる方法としてビジネスマンを始めとする多くの人に活用されている方法です。

Read more

意外と寿命が長い施術

レントゲン

自身の歯は、正しいケアや事故でなくさない限り一生持つと言われています。最先端技術として注目されるインプラントは最長で20年と言われており、ケア次第ではより長く持たせることが可能です。

Read more

注意点

削る

矯正歯科治療をすることで、歯並びのコンプレックスを解消できます。従来までの治療は、ワイヤーの交換の痛みに耐える必要がありましたが、最近のマウスピースでの治療では、簡単に自分で着脱することができ、痛みもありません。

Read more

子供から治療する

歯磨き粉

歯の黄ばみでお悩みならホワイトニングを渋谷で受けませんか?1回で白さを実感することができるからブライダルエステに人気ですよ。

周りに見えにくく目立たない矯正治療ができる自由が丘の歯科ならこちらです!丁寧な対応で患者様の不安を和らげてくれますよ!一度ご相談を!

歯並びの悪さや噛みあわせの悪さは、大人になってからでは、その治療が難しく大変時間がかかってしまいます。子供の内に歯科医院で矯正治療を受けることが大切になります。なぜ子供の内に治療した方が良いのかというと、子供では歯や顎のが成長過程であるので、その成長を利用して、簡単な器具で無理なく矯正治療ができるようになります。治療期間も比較的に短く、1年前後で済むことが多いので、子供にもそこまでの長期的な負担をかけずに済みます。この治療にかかる費用も、歯科医院によって変わりますが、大人の場合に比べて半分以下の40万円位で抑えることができます。子供の内に歯科医院で矯正治療を受けることで、顔のゆがみや、虫歯のリスクなどを早期的に改善することができます。

上記のように子供の内に、矯正治療を受けることはとても大切であります。ここで、この矯正治療を受けさせる際に工夫すると良いことを紹介していきます。まず、子供が何歳くらいから歯科での矯正治療を受けさせるのが良いのでしょうか。それは、小学校1〜2年生くらいの前の歯の4本が生え変わる時期が良いでしょう。お子さんによっては、矯正治療の際のワイヤーが目立って嫌がることもあるので、きちんと話をしてどのような装置を使うのかを決めましょう。今では、あまり目立たないものも開発されてきています。また、この年齢でありますと活発に行動する事が多いと思ます。口に余計な力のなどの負担がかかると治療の妨げになる場合がありますので、治療期間中は、お子さんに注意点を話して場合によってはマウスピースをつけさせることをしましょう。このような、工夫によってお子さんに安心して矯正治療を受けさせることができます。

駅前すぐにあるクリニック!インプラントなら相模原でも本格的な治療が受けられます。患者目線のカウンセリングが人気ですよ。